目からウロコの風俗

楽しいからこそリピート

楽しいからこそリピートしたくなるものだと思うので、風俗嬢のリピートは女の子とどんな時間を作れたか次第といったところでしょうか。自分でそこまで意識している訳じゃないんですよ。というのも、風俗はあくまでも気晴らしなので、そこまで女の子の存在そのものに固執するようなこともないんです。それでも前回のプレイでとっても楽しい時間だったなって思ったら、「また楽しみたいな」になって、それで楽しむケースもありますね。そんな気持ちになるのかどうかと言うのは実際に女の子と遊んでみないと分からないことなんですけど、その気持ちになったら自分の気持ちには素直でありたいなとは思っているんですよ。だってそこは意地を張ったところで仕方ないじゃないですか(笑)自分なりに、どういったことを楽しみたいのかってことを考えた上で、じゃあなにをするべきなのかということを踏まえて、リピートする市内を決めるようにしているんですが、それで充分かなって。

帰りが遅くなっても問題ないからこそ

休前日に関しては帰りがどれだけ遅くなっても、極端な話朝帰りになってしまっても問題ないんです。既婚者だとそうもいかないでしょうけど、独身の自分にとって、別に帰宅義務もないですしね(笑)仕事の時には身だしなみのこともありますし次の日の準備の問題もあるので帰宅しますけど、休前日くらいはそういったことを考える必要がないんです。それだけに、休前日に風俗で遊ぶことも多いですね。風俗にしても、遊んでいる最中に次の日のことや仕事のことを思い出すのは嫌じゃないですか。残業時間次第では帰りの電車が気になって、どうすべきなのかで悩んだりとか。それって勿体ない話ですよね。そうじゃなくて、自分なりに何をすべきなのかと言うことをしっかりと考えると、やっぱり休前日以外は風俗は控えた方が無難なのかなと思っちゃうんです。だからこそ、休前日だけは何も考えず、思い切り風俗を楽しませてもらっているんですよ。だからこそ、頑張れるんです。