目からウロコの風俗

車を売ったんです。そして風俗へ

長年使っていた車を売ったんですよね。環境の変化というか、子供とどこかに出かけるようなこともなくなったので、大きな車を持っていても仕方ないじゃないですか。それで車を売却。新しい車もいずれは購入したいなとは思っているんですけど、現実的にあまり乗らないので、取り敢えず当面は必要な時に借りるのがいいかなと。幸いなことに、家の近所の駐車場にカーシェアリングがあるんです。当面それを使ってみて、あまり使い勝手がよくないなら改めて小さなコンパクトカーでもってことになったので、売却して得たお金で風俗まで行ってきました(笑)風俗は子供が生まれてからはさすがに足を運ぶ機会もなくなっていたんですよね。金銭的な面よりも時間ですよね。でも、時間が出来てくると大学だなんだってお金もかかって。それで自分の時間どころではなかったんですけど、時間もお金も出来つつあったので、風俗まで行って楽しませてもらいましたよ。久しぶりで最高でした(笑)

基本的には自由というスタンスです

風俗は基本的に自由に楽しむというスタンスですね。前もってあれこれ計画するのも良いですし、その日の気分でいきなりって言う展開もありですし。自分の好きなように、好きな形でお付き合いをさせてもらっているんです。そのくらいの方が、実際の所あまり深く気を使うようなこともないので、自分にとっては理想の展開そのものでもあるんですよね。むしろその方が自分の中では本当に気軽に遊べるので、そっちの方が良いのかなって気持ちがかなり強いんですよ。だから風俗で遊ぶ時には自分では必ずそれなりに楽しむよう心掛けているというか、自分の好きなようにいろいろなことをして楽しませてもらっています(笑)特に風俗はジャンルが幅広いじゃないですか。それらをあれこれ考えていると、本当に体が一つでは足りないなって思うことも多いんですよね(笑)むしろそう感じることが多々あるだけに、やっぱり自由に遊ぶくらいが自分のペースで丁度良いのかなって。