目からウロコの風俗

だからこそ、やっぱり風俗がいいんです

女の子と遊べるサービスって世の中には結構多いんですよ。それらもまた、魅力的だとは思いますけど、抜いてもらえるのは結局は風俗だけなんですよね。風俗以外では基本的に抜くことは出来ないんです。抜いてもらいたいなって思ったら風俗を頼るしかないんですよね。それならやっぱり風俗が一番なんじゃないですかね(笑)喋るだけでならいいと思うんです。でも男って単純なものじゃないですか。喋るだけでいいかなって思っていたものの、結局相手に対して抜いてもらいたいとかいろいろな気持ちになってしまうものじゃないですか(笑)行く前は「今日は喋るだけ」と思っていても、結局蓋を開けてみたら抜いてもらいたい気持ちになってしまうケースってそんなに珍しい物ではないですしね。それなら初めから風俗にしておいた方が、一件目に行くお店のお金もかからないので安上がりになるんじゃないのかなって思いますけどね。むしろそれが大きな魅力だと思いますし。

夜中に急にという展開

かなりの連勤が続いていたんです。だから自分自身、かなり疲れていたんですよね。せっかく次の日が休みだったものの、何をする気力もなくなってしまったんです。それで帰宅した安心感で寝てしまったんですよね。でもそういった時って中途半端な時間に起きるのが定番じゃないですか(苦笑)時間を見たら夜中の3時。しかも目も冴えているんですよ。さすがにこれはもう寝れないなって思ったので、何となくスマートフォンでポータルサイトを見てしまったんですよ。そうすると、その時間でもまだ営業しているデリヘルがあるんです。店舗で営業している風俗は既にもう終わっていますけど、デリヘルであればまだまだ健在。さすが派遣型風俗との異名を持つだけあるよなと思いつつ、その時間に女の子との一戦を楽しませてもらいました。かなり燃えましたし、自宅でのプレイだったからなのかもしれないんですけど、終わった後にはぐっすりと眠りにつけたので一石二鳥になりましたね。